新生児肌着の選び方


新生児は汗をよくかくため、肌着で吸い取り、デリケートな皮膚を守ることが大切です。また、新生児は体温調節機能の発達が不十分なため、肌着でコントロールすることもまた大切です。

新生児肌着の選び方ですが、先に述べた肌着の役割をしっかりとこなせる商品であることが重要です。吸湿性や通気性といった機能面に優れている素材、袖口、脇、裾の縫い代が内側にあると赤ちゃんのデリケートな皮膚には刺激となるため、外側にきているもののほうがよいでしょう。

また、新生児肌着には複数のタイプがあります。用意しておきたい肌着としては短肌着、長肌着、コンビ肌着は最低限欲しいところです。枚数は短肌着を3~5、長肌着を1~2、コンビ肌着を1枚は準備しておくと、誕生後にあわてて買い足さなければいけなくなるようなことはあまりないです。大きさに関してですが、生まれてすぐの頃は、サイズ50の商品が良いでしょう。生後1ヶ月頃になるとサイズ60でなければきつくなることが多いため、余裕があればサイズ60の肌着も購入しておくことをおすすめします。

次に新生児肌着の購入方法ですが、実店舗で購入する方法以外に今はネット通販があり、多くのプレママ、新米ママに利用されています。オンラインショップ(通販サイト)で商品を選び、注文すると家に届くため、近所に良いベビー服が置いていないという人や、生まれたあとに肌着が足りなくなって出かける暇がない、赤ちゃんを預ける人がないという人にとって非常に便利な存在です。今は多くのオンラインショップがありますが、このサイトではオンラインショップの選び方を解説させていただきます。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.